超昂閃忍ハルカ ダウンロード販売

2010年01月06日

旧作では「16bitアプリケーションとしてのインストーラ」が問題になるかも

下記の現象をおこすゲームにはまだ遭遇していませんが、ふと気になったのでメモしておきます。

Windows 7 64ビット版にエロゲーを入れる場合の問題ですが、旧作では「16bitアプリケーションとしてのインストーラ」が問題になるかもしれません。

64ビット版のWindows 7では、16ビットアプリケーション(Windows3.1時代のAPIで作られているアプリ)が動かなくなっています。

昔のWindowsアプリ(ゲームももちろんアプリケーションのひとつです)は、32ビット(Windows95/WindowsNT3.1以降)のみで動作するものでも、16ビット環境でインストーラが起動されたときに「このソフトはWindows95以降が必要です」などの警告メッセージを出す必要があるために、インストーラだけ16ビットアプリで作られていたものがありました。

この場合、64ビット版のWindows7にはそもそもセットアップが出来ないわけです。

XPとかに入れてから、インストールディレクトリのまるごとコピー&レジストリ移植とかで対応出来る気もしますが、その場合でも、DLLに16ビットものがあるとNGですね(枯れたDLLを使いたいということで、当時は32ビットアプリから16ビットDLLを呼ぶこともありました)。

次の連休にでも旧作をいくつか試してみましょう。
若妻万華鏡+夫の前で●されて… ダウンロード販売 商業・同人ダウンロード販売
商業・同人ダウンロード販売
商業・同人ダウンロード販売|DL.Getchu.com

2009年12月30日

Windows7 64bit版でゲームが動かないおもな原因

Windows7でゲームが動かないケースとしては

 ・プロテクト用ソフトが対応していない
 ・メモリリークや異常なポインタを使用することによるメモリ違反がある(現象としては不定期に落ちる感じです)
 ・フルスクリーンの取得方法が独自でWindows7に対応していない(この場合はウィンドウモードでは動作する)

などがあります。逆に考えれば、「Windows7 64bit版だからといって、それだけでゲームが動かないわけではない」というふうにもいえますね。プロテクトのかかってるゲームが多いので、問題が起きやすいジャンルのソフトであることは否めませんが。

64ビットWindowsでは署名済みドライバしかインストールできなくなった、などドライバ周りの仕様変更もありますが、ゲームで独自デバイスドライバを組み込むことは通常ありませんので、署名ドライバに起因する不具合はゲームについてはあまり考えなくていいと思います。

若妻万華鏡+夫の前で●されて… ダウンロード販売 商業・同人ダウンロード販売
商業・同人ダウンロード販売
商業・同人ダウンロード販売|DL.Getchu.com

商業・同人ダウンロード販売