超昂閃忍ハルカ ダウンロード販売

2009年12月30日

Win7で動かないソフトをVirtual Box+Windows XPで動かす

ドキドキ母娘レッスンなど、いくつかのゲームは64ビット版Windows7ではインストールも起動もできないのですが、そういうときに便利なのが仮想PCソフトです。

virtualbox-runs-game.png

今回使用したのは、Sun Microsystemsの「VirtualBox」です。

VirtualBoxでは、ATAPIコマンドのパススルーを設定できるので、プロテクトのかかっているROMもうまく扱える場合があります。少なくとも「ドキドキ母娘レッスン」は動きました(動かないものもあり、たとえば満淫電車DVD特別版はNGでした)。

VirtualBox上で動作するOS(WindowsXPなど)をゲストOS、VirtualBoxを動かしているOS(つまりPCで直接動いてるOS、ここではWindows7)はホストOSと呼びます。

Windows7側の設定
・VirtualBoxをインストールする

VirtualBox上のWindowsXPの設定
・ゲストOSのWindowsXPをインストールする(念のため、環境が安定して動くことを確認するまではライセンス認証を遅らせるのがいいでしょう)

Virtual Boxの仮想マシン設定
・CD/DVDドライブの設定で「パススルーを有効化」をオンにする(ドライブの設定変更は起動中および仮想マシンを保存している状態ではおこなえません。仮想マシンをシャットダウンして「電源オフ」と表示されている状態で設定してください)
virtualbox-driveconf.png

ゲストOSの環境をととのえる
VirtualBoxアドインをインストールする

Virtual BoxのXPにゲームをインストールする
・ホストPCのドライブにROMを入れると、ゲストのXPからアクセスできるので、そのままインストール開始します。たとえば「ドキドキ母娘レッスン」については、初回起動のみROMが必要ですが、以後は単独で起動可能です。
・仮想PCといってもプログラムからは通常のPCに見えていますので、過去のセーブデータもそのまま利用可能です。


VirtualBoxは、個人用途であれば無料で利用できますし、MacOS用もあるので、OSを乗り換える時でも仮想HDDファイルごと移行することも可能です。また、3DグラフィックについてもExperimentalなドライバが用意されていて、ある程度なら動かすことができます(本格3Dものは厳しい)。

知名度はVMwareなどと比べると低めですが、いまのところゲーム用には問題ないレベルのソフトだといえます。


ドキドキ母娘レッスン 〜教えて♪ Hなお勉強〜




若妻万華鏡+夫の前で●されて… ダウンロード販売 商業・同人ダウンロード販売
商業・同人ダウンロード販売
商業・同人ダウンロード販売|DL.Getchu.com

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34447149

この記事へのトラックバック
商業・同人ダウンロード販売